痩身お役立ち記事

キャビテーションの体験エステをはしごするときの3つの注意ポイント

投稿日:

キャビテーションの体験エステにいこう!

綺麗に痩せたいしエステサロンに通ってみようかなと思ったなら、まずは体験エステからはじめてみましょう。

サロンや、施術内容があなたにあっているかどうかを確認するには、実際にサロンにいってみるのが一番。

この記事では、体験エステのはしごをするときに注意したい3つのポイントについて紹介していきます。

キャビテーションの体験エステをはしごするときの3つの注意ポイント

体験エステは価格もリーズナブルで通いやすい反面、注意すべきポイントもあります。

とくに気をつけたいポイントを3つまとめました。

同じサロンで体験できるのは1回まで

体験エステができるのは同じサロンで1回だけ。

例えばたかの友梨の渋谷店で体験エステを受けたら、新宿店や他の店舗では体験することはできません。

適当にうけてしまうと、いざ契約したいと思ったときに「そういえばあのサロンどうだったかな・・・?」と不安なまま契約することになるので注意しましょう。

次のサロンにいくときは3日以上間隔をあけて

安い料金で体験エステできるので、次々に受けたい気持ちはわかりますが、施術の間隔は3日以上あけるようにしましょう。

キャビテーションは施術後、3日程度は効果が持続するので短い間隔で施術をうけてしまうのでもったいないです。

また分解された脂肪の処理で肝臓にも普段より負担がかかっているので、両方のことを考えても間隔をあけるのが好ましいといえますね。

通いやすさや、スタッフさんとの相性もチェックしよう

体験エステにいった場合、施術が効果があったかどうかは実感できると思います。

もう1つチェックして頂きたいのが、サロンへの通いやすさと、スタッフさんとの相性です。

通いやすさや、スタッフさんとの相性は口コミや評判だけでは判断できません。

もっというとあなたにあっているかどうかは、あなた自身にしかわかりませんよね。

なので、実際に通うことになるかもということを考えて、仕事終わりに通うのか、それとも週末に通うのかも含めて通いやすさやスタッフさんとの相性を確認しましょう。

まとめ

キャビテーションの体験エステはお手軽価格で体験できるため、つい何も考えずに体験してしまいがちです。

契約してしまったあとで、なんか違う・・・ということにならないようにしっかりと計画をたてて体験エステを試してみてくださいね。

-痩身お役立ち記事

Copyright© 綺麗に痩せたい!40代からはじめるキャビテーションエステ体験ガイド , 2019 All Rights Reserved.